プロフィール

HN→★いなだ★             (横浜市在住♀)

  • Author:HN→★いなだ★             (横浜市在住♀)

  • 無料カウンター

    相方(旦那)・みぃ(長女)・テト(ヨーキー)と暮らす、三十路過ぎのいなだデス。


    35歳での出産。戸惑う事もイッパィだけど
    毎日ドタバタ楽しく子育てしてます(*^_^*)
    こんないなだ家☆どぅぞヨロシクねっ♪

    ★長女みぃ
    (2008.7月生)
    みひろ

    ★長男ぼん
    (2001. 3.30生)ブレイズ
    2009.4.15お星様になりました
    ぼん

    ★次男ビビ
    (2003. 8. 1生)シャンパン
    2009.12.14お星様になりました
    ビビ

    ★3男テト
    (2004.11.21生)ヨーキー
    テト

    ★そして相方さん(♂)
    相方

    現在の閲覧者数:
    無料カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママイキ本講座①

今日は
ママイキ本講座
1回目でした(^人^)

園バスを見送ったその足で
そのまま駅へ。

忘れ物がないよう
前夜から準備していたのに
地図を忘れた(゜ロ゜)

超方向音痴の私…
冷や汗がダラリ(;´д`)

会場の名前も忘れた(TωT)

がっ!
昨夜、主催者さんから届いた
最終確認メールを思い出し
地図を確認することができたぁーー(´∀`人)

ホッと胸を撫で下ろす( ̄▽ ̄;)

無事に会場到着。

少し早めに着いたので
主催者さんや
プチママイキでお世話になった
佑凛さんともお話しすることができました(^人^)
(記事→2012/06/11/20ママがハッピーなら!!)


ずーと待ち望んでいた本講座!

2012092617300000.jpg
今年1月
“ママでいるのがつらくなったら読むマンガ”に出会わなければ
存在すら気がつかなかったかもしれない山崎洋実さん。(ひろっしゅコーチ)

その
ひろっしゅコーチが会場に登場しただけで
私、感無量・°・(ノД`)

もちろん講座の内容も
笑いあり
涙あり
とっ~~ても素敵な時間でした♪

前列に座って良かった(^-^)
ひろっしゅコーチのパワーをいっぱい浴びれたように思う☆

ママイキパワーをチャージできて
心がホンワカ♪
気持ちが軽くなって
よしっ!また頑張るぞ!
と、余韻にひたっていたら…

佑凛さんからメールが(@o@)

なんと、
会場に
忘れ物をしていたのですーー(゜ロ゜)ギャァーーー

しかも
なんと

ひろっしゅコーチにサインしてもらった本と
ひろっしゅコーチの名刺ぃぃぃーーー(゜ロ゜)ゥギャギャギャーー!!!
(あと涙と鼻水をふいたハンカチ(((^_^;))

私ったら
なんて失礼なことを(ノД`)

シェアタイムでご一緒した方達と
名刺交換&オシャベリしていて
イスの上に置いた本&名刺達のコトをスッカリ忘れ、
置き去りにして会場を後にしてしまったのでした…(´ x `;*)

電車に乗り込む前だったので
慌てて引き返し、
途中まで来てくれていた佑凛さんから無事に受け取る事ができました…
(ありがとうございましたm(__)m)

せっかく心が軽くなっていたのに
この出来事で
途端にブルーに(TωT)
(メンタル面よわぁー(´ x `;*))

とぼとぼと帰宅しましたわ(苦笑)

ママイキ講座後、
ランチタイムも設けられていたのですが

今日はスイミングのみぃ。
スイミングの日に預かり保育をさせるのは
チョットツライかな…と思い(体力的にも精神的にも。預かり保育の経験が1度もないし…)
今回のランチは出席しませんでした。

次回は
ランチも出席できたらいいな(^人^)

忘れ物多しで
ドタバタとしちゃいましたが

ママイキチャージした分、
みぃにはもちろん
パパにもカリカリしないよぅ意識しながら
次回のママイキまで頑張ろうと思います~\(^o^)/
(今、1番の課題はパパにかも…( ̄▽ ̄;)アセアセ)
スポンサーサイト

テーマ : 初めての子育て - ジャンル : 育児

<< ミュゼ~♪  【BACK TO HOME】  帰ります >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。